アメリカ合衆国で難民としてあなたの権利を知っています。

また英語します。いいえ英語



この情報はあなたの権利についてあなたを教育するためのもの. いずれにしても法的助言を考慮しないでください。. 我々 の意図は、人々 に準備し怖くないです。.

This information is meant to educate you about your rights. It should not be in any way considered legal advice. Our intention is for people to be prepared and NOT scared.

  • 非米国. 市民, 永住者を含む, 難民と asylees は、, 一般市民と同じ権利があります。.
  • あなたはあなたの権利に違反するいると思われる場合, 弁護士に相談する必要があります。.
  • あなたやあなたの家族がこれまで緊急の援助を必要とする場合, すぐに呼び出す 911.
  • Non-U.S. citizens, including lawful permanent residents, refugees and asylees, generally have the same rights as citizens.
  • If you believe your rights have been violated, you should talk to a lawyer.
  • If you or your family members are ever in need of emergency assistance, immediately call 911.

導入

Introduction

我々 は困難な時代に生きています。. 難民の再定住に対する最近のアクション, 難民や移民米国の恐怖と多くの問題を作成しました。. 誰もが権利を持ってください。, 避難者を含む, 亡命希望者, 希望者, 移民, 永住者 (グリーン カード保持者), 米国. 市民, 状態のないアメリカ合衆国においてと個人.

We are living in difficult times. Recent actions against refugee resettlement, refugees and immigrants in the United States have created fear and concerns for many. Everyone has rights, including refugees, asylum seekers, asylees, immigrants, lawful permanent residents (green card holders), U.S. citizens, and individuals in the United States without status.

我々 は、すべてが尊厳と敬意をもって扱われるに値する, 関係なく、私たちがからまたはどのように祈る. 我々 は、すべての権限を持っています。. このリソースは、難民の緊急に必要な情報を提供するものです。. しなきゃいけません あなたの権利を知っています。 私たちの社会が直面している重要な問題に対応. このリソースの執行組織法の恐怖を作成するものではありません。. その緊急のサービスを理解することが重要だ人事 (警察, 医療従事者, ・消防士) 緊急時にすべての人を助けることがあります。. 常に呼び出す 911 緊急時に. 難民の権利-あなたの権利を知っています。.

We all deserve to be treated with dignity and respect, regardless of where we are from or how we pray. We all have rights. This resource is meant to provide refugees with urgently needed information. You must know your rights in response to the important issues facing our communities. This resource is not intended to create fear of law enforcement entities. It is important to understand that emergency service personnel (police, medical personnel, and firefighters) are available to help any person in an emergency. Always call 911 in an emergency. Know your rights – refugee rights.

あなたの自宅の権利

Your rights at home

連邦政府のエージェントが私に話をする私の家に来てどう?

What if federal agents come to my home to talk to me?

連邦捜査局からエージェントの報告されています。 (FBI) 国土安全保障省のセキュリティおよび/または (DHS) それらに話す避難者の家を訪問.

There have been reports of agents from the Federal Bureau of Investigation (FBI) and/or the Department of Homeland Security (DHS) visiting refugees’ homes to talk to them.

ここでは、誰かがあなたの家を入力するしようとした場合に何ができるか:

Here is what you can do if someone tries to enter your home:

ドアを開けては

Do not open the door

移民施行や FBI は、令状なしのあなたの家に来ることができません。. 令状が提示された場合, 日付と署名を確認します。. それは裁判官によって署名され、日付が有効な場合, それらを知らせる必要があり、黙秘する権利を行使することができます。. 令状の提示がない場合, 彼らは、あなたまたは他の誰かにそれらを誘う場合だけ来ることができます。.

Immigration enforcement or the FBI can’t come into your home without a warrant. If a warrant is presented, check the date and signature. If it is signed by a judge and the date is valid, you must let them in and can exercise your right to remain silent. If a warrant is not presented, they can only come in if you or someone else invites them in.

話すことはありません。

Do not speak

アメリカで, サイレントに、警察には何も言わないに権利があります。. あなたが言うことができます、あなたに対して裁判所で使用するもの. エージェントを伝えることができます。, “私は黙秘を弁護します。” 話すことはありません。.

In America, you have the right to be silent and not say anything to the police. Anything you say can and will be used against you in court. You can tell the agents, “I plead the Fifth Amendment” and do not speak.

弁護士を呼び出す

Call a lawyer

プロボノ弁護士を検索できます。 Immigrationlawhelp.org. 呼び出すことができますまたは、 ローカル ACLU.

You can find a pro-bono lawyer on Immigrationlawhelp.org. Or you can call your local ACLU.

何かに署名しないでください。

Do not sign anything

弁護士に相談せず任意の紙に自分の名前を署名しません。.

Don’t sign your name on any papers without talking to a lawyer.

強力なご滞在します。

Stay strong

信頼できる弁護士を取得します。. また, 提唱するあなたのコミュニティをお願い. 拘束された場合, 保釈金を用意し、発売ができる場合があります。. 希望を捨てないでください。.

Get a trustworthy lawyer. Also, ask your community to advocate for you. If you are detained, you may be able to get bail and be released. Don’t give up hope.

覚えています。: 質問に答えることを選択する権利があります。.

Remember: you have the right to choose not to answer any questions.

旅行する権利

Your right to travel

私はまだ米国外旅行することができます。. 難民またはグリーン カード?

Can I still travel outside of the U.S. with refugee status or a green card?

6 カ国-シリアから個人をお勧めします, イラン, スーダン, ソマリア, イエメン、リビア-が、この時点で旅行しません。, それは非常に緊急または救急の場合を除き、.

We recommend individuals from six countries – Syria, Iran, Sudan, Somalia, Yemen and Libya – do not travel at this time, unless it is extremely urgent or an emergency.

  • アメリカ合衆国外に移動私たちを持っていない人のための市民権の高い危険性があります。.
  • あなたやあなたの愛する人は、アメリカ合衆国外と返すを計画している場合, あなたの旅に乗り出す前にここ米国で弁護士に相談する必要があります。. 旅行者は、彼らのすべての書類を持って確かめるべきであります。, パスポートをなど, グリーン カード, 難民旅行証明書、または.
  • 人難民 じゃない グリーン カードや市民権があります。 旅行は避けるべき この時点で何らかの理由で米国の外, 6 名前付き国からではない場合でも.
  • 法執行役員空港およびエントリのポートですべての荷物の「日常的検索」を実施しあなたの市民権についての質問をすると旅行旅程権限があります。. 空港で二次面接を選択した場合, 弁護士を依頼する権利があります。. 多くの弁護士は、自身が利用できる、この目的のため無料.
  • あなたが知っているか、誰かが拘禁されている場合, お問い合わせください。: airport@refugeerights.org, 呼び出して、 ローカル ACLU, あなたの経験についてのレポートを使用して、 このフォーム.
  • There is a high risk of traveling outside of the United States for individuals who do not have US citizenship.
  • If you or your loved ones are outside the United States and are planning to return, you should contact an attorney here in the US before embarking on your journey. The person traveling should make sure to have all their documents, including a passport, green card, or refugee travel document.
  • Refugees who do not have a green card or US citizenship should not travel outside of the US at this time for any reason, even if you are not from the six named countries.
  • Law enforcement officers at the airport and at port of entries have the authority to conduct a “routine search” of all luggage and to ask you questions about your citizenship and travel itinerary. If you are selected for a secondary interview at the airport, you have the right to ask for a lawyer. Many lawyers are making themselves available free of charge for this purpose.
  • If you or someone you know is detained, you should contact: airport@refugeerights.org, call your local ACLU, and report about your experience using this form.

覚えています。: 旅行するとき、あなたとあなたの書類を持参する必要があります。.

Remember: you will need to bring your documents with you when you travel.

念のためあなたのコミュニティであなたの権利

Your right to be safe in your community

どうすれば私は私の家や近所に嫌がらせの被害者?

What if I am a victim of harassment in my home or neighborhood?

  • 難民認定は、米国の法的ステータスを付与します。, 米国市民と同じ扱いを受ける権利があると.
  • 地元の警察がそこにコミュニティのメンバーとして役立ち、保護する必要なとき. 犯罪の被害者の場合, すぐに警察を呼び出す必要があります。: 911.
  • あなたは危険にさらされていることを感じる場合, または誰かがあなたやあなたの家族に対する脅威を作っている場合, できません 彼らに話をしたり、それらに直面しよう. すぐにダイヤルして警察を呼び出す必要があります。 911.
  • あなたの安全を心配している場合, 弁護士する難民再定住で誰かに話します。.
  • あなたを信じて、またはあなたが知っている誰かが犯罪の被害者またはあなたの宗教差別, 国籍, またはグループ メンバーシップ, また、それを報告してください。: https://www.splcenter.org/reporthate.
  • Your refugee status grants you legal status in the United States, and you have the right to receive the same treatment as US citizens.
  • Your local police are there to serve you as a member of the community and protect you when you need it. If you are the victim of a crime, you should immediately call the police: 911.
  • If you feel that you are in danger, or if someone is making threats against you or your family, do not try to talk to them or confront them. You should immediately call the police by dialing 911.
  • If you are worried about your safety, talk to someone at your refugee resettlement agency or to a lawyer.
  • If you believe you or someone you know has been a victim of a crime or discriminated against because of your religion, nationality, or group membership, you should also report it at: https://www.splcenter.org/reporthate.

覚えています。: 呼び出し 911 あなたまたは誰かがわかっている場合は、危険.

Remember: call 911 if you or someone you know is in danger.

あなたの宗教を練習する権利

Your right to practice your religion

被害に遭うのも恐れることがなく私の信仰を実践することができます。?

Can I practice my faith without any fear of being victimized?

あなたの宗教を実践する憲法上の権利があります。. 礼拝所に行く権利があります。, 出席し、説教と宗教的な講義を聞く, コミュニティ活動に参加します。, 公共の場で祈る. 宗教的な差別を経験または宗教のため対象とする場合, あなたに連絡することができます。 CAIR.

You have a constitutional right to practice your religion. You have the right to go to a place of worship, attend and hear sermons and religious lectures, participate in community activities, and pray in public. If you experience religious discrimination or are targeted because of religion, you can contact CAIR.

覚えています。: 法律は保護するためにあなたの側に.

Remember: the law is on your side to protect you.

あなたの権利あなたのコミュニティのために提唱

Your right to advocate for your community

難民として, あなたは非常に重要な支持者です。. 難民のためにあなたの声が大きな影響を持つことができます。. 権利を有する:

As a refugee, you are a very important advocate. Your voice can have a great impact because you are a refugee. You have the right to:

  • 呼び出すし、あなたの町の選ばれた役員と会う, 状態, 議会の関係を開発するには, 地域社会への貢献についてのそれらを教育します。, 難民の再定住と気の問題のためのサポートを求めると.
  • 難民について公共の物語を変換するのに役立ちますに難民としてあなたの物語を共有します。.
  • 再定住スタッフなど多様な声が参加します。, 信仰のリーダー, 雇用者, 退役軍人, 他の難民のリーダー, 一緒に行動する支援コミュニティ メンバー.
  • Call and meet with elected officials in your town, state, and in Congress to develop a relationship, educate them about your contribution to the community, and seek their support for refugee resettlement and issues you care about.
  • Share your story as a refugee to help transform the public narrative about refugees.
  • Join diverse voices such as resettlement staff, faith leaders, employers, military veterans, other refugee leaders, and supportive community members to take action together.

覚えています。: あなたの声が重要します。.

Remember: your voice matters.

合法的な永住者の犯罪で告発されています。

Lawful permanent residents who are accused of crimes

あなたはまだ市民ではなく、犯罪の被告人または逮捕する場合, あなたの弁護士は在留資格を理解しているかどうかを確認します。 軽微な犯罪は非米国市民のための国外追放につながる. 司法取引の一部あなたの法的地位を危険にさらすことができる除去につながると有罪答弁.

If you are not yet a citizen and you are arrested or accused of a crime, make sure your lawyer understands your immigration status because minor offenses can result in deportation for non-US citizens. Pleading guilty as part of a plea bargain can jeopardize your legal status and could eventually lead to removal.

あなたの記録に刑法の有罪判決を持っている場合, すべてのオプションを理解する弁護士に連絡することをお勧め. 場合はさておき「セット」を得ることができる「抹消」あなたの信念や, これはあなたの記録をクリアでした。, 各状態の法律が異なるが、, これらの質問について弁護士に相談することをお勧めしますので.

If you have a criminal conviction on your record, it is recommended that you contact a lawyer to understand all your options. If you are able to get a “set aside” or “expunge” your conviction, this could clear your record, but the laws are different in each state, so it is best to consult a lawyer about these questions.

覚えています。: でもマイナーな犯罪を告発されている場合、弁護士に相談します。.

Remember: talk to a lawyer if you are accused of even a minor crime.

連邦政府のエージェントでインタビューする場合あなたの権利

Your rights if you are interviewed by a federal agent

FBI や DHS からエージェントがあなたと話を求めることができます。. インタビューされることを拒否する権利があります。, これは、疑いの目で見ることできますが、. 話あなたの弁護士または代表者に再定住代理店から最初のインタビューの要求.

Agents from the FBI or DHS may seek to talk with you. You have the right to decline to be interviewed, but this can be viewed with suspicion. Talk to your lawyer or representative from your resettlement agency first about the interview request.

インタビューに同意する場合:

If you agree to an interview:

  • 弁護士の立会いを求める権利があります。. 法的サービスを見つける https://cliniclegal.org/directory または http://www.ailalawyer.org/.
  • 時間を選択してのインタビューのための場所.
  • 質問が面接でされる知っていることを要求できます、通訳を提示.
  • あなたのインタビューの間に虚偽の情報を与えていません。. ように求められますすべての質問に回答する必要はありません。, 自信がない場合.
  • 場合は、米国に移住することをあなたの家族を待っています。, 時間がかかることがあります。, それでも同じ機会の再定住を適用するには.
  • You have the right to have an attorney present. Find legal services at https://cliniclegal.org/directory or http://www.ailalawyer.org/.
  • You can choose the time and place for the interview.
  • You can request to know what the questions will be at the interview and have an interpreter present.
  • Do not give any false information during your interview. You do not have to answer all the questions you are asked, if you are not comfortable.
  • If you are waiting for your family member to be resettled to the U.S., it may take longer, but they still have the same opportunity to apply for resettlement.

覚えています。: あなたのインタビューの間に虚偽の情報を提供する必要があります。. それは犯罪行為とみなされ、否定的な結果があります。.

Remember: you MUST NOT give false information during your interview. It will be considered a criminal offense and may result in negative consequences.

法執行機関の監視の注意してください。

Be aware of law enforcement surveillance

わなに掛ける事

Entrapment

わなに掛ける事は法の執行役員が人がそれ以外の場合されているコミットする可能性が高い犯罪をコミットする人を誘導するという練習. 以来、捜査官は時々 イスラム教や移民コミュニティを監視することが, 状況認識と意識を常に維持することが重要です。, 自分の価値観に当てはまる, 違法である可能性の活動に魅了されませんと.

Entrapment is a practice whereby a law enforcement officer induces a person to commit a criminal offense that the person may have otherwise been unlikely to commit. Since undercover agents sometimes may monitor Muslim or immigrant communities, it is important to always maintain situational awareness and consciousness, hold true to your values, and not be lured into activities that could be illegal.

監視

Surveillance

あなたとあなたの家族の監視のいくつかのフォームがあります。. 監視の目的は、情報を収集して、技術は 3 つのタイプに分類できます。: 隠密, あからさまな, 電子監視:

You and your families may experience some form of surveillance. The purpose of surveillance is to gather information and the techniques can be categorized into three types: covert, overt, and electronic surveillance:

  • 隠密 監視は個人がそれらの情報を収集する誰かを検出できない場合. これは、遠くから個々 に従うことによって行うことができます。, パブリック プロパティのゴミ容器の左側を検索, マイクを使用しての会話に耳を傾けると.
  • あからさまな 監視が表示されます、よく難民コミュニティで報告されていること. ドアをノックし、質問をすることによってこのタイプの監視を行うことができます。, 公然と隣人に話すこと, など.
  • 電子 監視は、インターネットの監視に焦点を当てください。, ウェブサイトのページ, リスニング デバイスを使用して、. 全体的な, 監視はローカルによって使用される法的プロセスです。, 状態, 連邦法の執行. 特定の法律および規則変わる国家から国家におよび監視の下であなたが感じる場合は、弁護士と話をお勧め.
  • Covert surveillance is when the individual is not able to detect someone gathering information on them. This can be done by following the individual from a distance, searching through garbage receptacles left of public property, and using microphones to listen in on conversations.
  • Overt surveillance is visible and is what is being most frequently reported by refugee communities. This type of surveillance can be accomplished by knocking on doors and asking questions, openly talking to neighbors, etc.
  • Electronic surveillance focuses on monitoring internet, website pages, and using listening devices. Overall, surveillance is a legal process used by local, state, and federal law enforcement. The specific laws and regulations vary from state to state and it is advised to speak with a lawyer if you feel you are under surveillance.

インターネットの活動の監視

Monitoring of internet activities

過激主義的なイデオロギーを保持したり、急進的な見解を保持可能性があります他のユーザーとオンラインで会話に従事するウェブサイトをしないように注意してください。.

Be careful not to visit websites that might hold extremist ideologies or engage in online conversations with others who might hold radical views.

多くの場合どのように両親はインターネットを使用して慣れているし、子供や若者がソーシャル メディアを使用する方法との間の世代ギャップがあります。. 適切なインター ネット サイトを訪問し、を避けるためにそれらを期待するものについてあなたの子供や 10 代の若者に話す. あなたの子供やティーンエイ ジャーの活動をオンラインを監視し、それらのウェブサイトを訪問または問題と認識されることができるオンラインの活動に参加を奨励します。. 事前にガイドラインを設定あるいは使用を制限することができますソフトウェアを使用して検討してください。 (リソースを参照してください。 ここは). などを使用することができるアプリがあります。 Teensafe 親は彼らの子供の携帯電話の活動を追跡を助けることができます。.

There is often a generation gap between how parents are accustomed to using the internet and how children or youth use social media. Talk to your children and teenagers about what are appropriate internet sites to visit and what you expect them to avoid. Monitor your children and teenagers’ activity online and encourage them not to visit websites or participate in online activity that could be perceived as problematic. Consider setting guidelines ahead of time or even using software that can restrict their use (see resources here). There are apps you can use such as Teensafe that can help parents track their children’s cell phone activities.

覚えています。: どのようなウェブサイトについて注意することが重要だお. 政府はテロに接続している場合を考えることができるため、過激派の眺めを持つサイトを訪問しません。.

Remember: it is important to be careful about what websites you visit. Do not visit sites with extremist views because the government could think you are connected to terrorism.

追加の情報およびリソース

Additional information and resources

有用な情報とあなたの権利と自分を維持する方法についてのリソースを提供する多くの組織があります。, あなたの家族, や安全なコミュニティ. 残念なことに, 噂や虚偽の情報がソーシャル メディアやオンライン コミュニティで循環もあります。, 避難者および他の移民の活用を求める詐欺だけでなく、. 信頼できる情報源からの情報を追求することを確認してください。, オンラインで情報を検索するときに特に.

There are many organizations that offer helpful information and resources about your rights and ways to keep yourself, your family, and your community safe. Unfortunately, there are also rumors and false information circulating on social media and online communities, as well as scams that seek to take advantage of refugees and other immigrants. Please make sure that you seek information from credible sources, especially when searching for information online.

いくつかの良いオンライン リソースがあります。:

Some good online resources include:

あなたに感謝 教会世界サービス 難民を助けるためにこれらの材料を準備するため あなたの権利を知っています。 – 難民の権利. PDF としてこの情報をダウンロードすることができます。 Greateras1.org.

Thank you to Church World Service for preparing these materials to help refugees KNOW YOUR RIGHTS – REFUGEE RIGHTS. You can download this information as a PDF from Greateras1.org.

Church World Service know your rights for refugees

Church World Service know your rights for refugees

このページはお役に立ちました? スマイル うん 顔を顔をしかめ 違います
あなたのフィードバックをありがとう!