アメリカ文化を調整する方法

また英語します。いいえ英語

アメリカ文化を調整する方法

how to adjust to american culture

これら 10 tips will help you adjust to American culture

These 10 tips will help you adjust to American culture

ここでは、 10 things that show you how to adjust to American culture and be more successful in the United States.

Here are 10 things that show you how to adjust to American culture and be more successful in the United States.

1. 言う “どうぞ”

1. Say “please”

ほとんどのアメリカ人は言う “どうぞ” 彼らは何かをしたいとき. 例えば, レストランで料理を注文する場合, あなたは言うかもしれない “スープを必要, どうぞ”. もしあなたが何かを求めるし、言うことはありません。 “どうぞ”, アメリカ人、あなたは失礼だと思う.

Most Americans say “please” when they want something. For example, if you are ordering food at a restaurant, you might say “I will have the soup, please”. If you ask for something and don’t say “Please”, Americans will think you are rude.

2. 言う “ありがとう”

2. Say “thank you”

アメリカ人は言う “ありがとう” たくさん. いくつかの文化で, 人と言う “ありがとう” 重要なイベントの. アメリカ合衆国, 言うが一般的です。 “おかげで” 小さなジェスチャーにも. 例えば, 誰かに本を入稿する場合, ありがとう可能性があります。. 言うを忘れないように “ありがとう,” 誰にも特に誰が支援やお手伝いしようです。.

Americans say “Thank you” a lot. In some cultures, people only say “thank you” for significant events. In the United States, it is common to say “thanks” even for small gestures. For example, if you hand someone a book, they might thank you. Try to remember to say “Thank you,” especially to anyone who is helping or try to help you.

3. 言う “すみません”

3. Say “sorry”

アメリカ人も言う “すみません” 他の文化の人々 より. 例えば, 誰かが路上であなたにリヴの場合, 彼らが謝罪します。 “すみません” または “すみません。” アメリカ人, 特にアメリカ人の女性, 時々 単語を使用してください。 “すみません” あなたに起こった何かの悲しみを表現するには, にもかかわらず彼らが関与していないイベント. 例えば, 週末に病気したまたは友人が亡くなったこと、誰かを伝えることができます。. 彼らが応答可能性があります。, “たいへんすみません。”

Americans also say “sorry” more than people in other cultures. For example, if someone accidentally bumps into you on the street, they may apologize with “excuse me” or “sorry.” Americans, especially American women, sometimes use the word “sorry” to express sadness for something that happened to you, even though they were not involved in the event. For example, you may tell someone that you were sick over the weekend or that a friend died. They might respond, “I’m so sorry.”

4. 口を覆う時げっぷや咳

4. Cover your mouth when your burp or cough

多くのアメリカ人はそれを他の人の前で身体の音を立てることは不作法考慮します。. 彼らは、ガスを通過しようではないです。, げっぷ, 公共の場でまたはよく知らない人の前で、身体の他の音を作るか. 何人かの人々 が彼ら自身に弁解トイレに彼らはげっぷをする必要がある場合. おならかげっぷの場合, 言うが一般的です。, “すみません。”

Many Americans consider it impolite to make bodily noises in front of other people. They try not to pass gas, burp, or make other bodily noises in public or in front of people they do not know well. Some people will excuse themselves to the bathroom if they need to burp. If you do fart or burp, it is common to say, “Excuse me.”

5. 言う “hello” あなたは新しい人々 に会うとき

5. Say “hello” when you meet new people

あなたが初めての人に会うとき, アメリカ人は通常と言う, “こんにちは” または, “こんにちは, はじめまして。” あなたと他の誰かがある場合, それは同様にその人物を紹介する典型的です. 人を満たす次の時間, あなたが言うことができます。, “再び会えてうれしい,” または, “私先月を会議を覚えてください。. お元気ですか?”

When you meet someone for the first time, Americans typically say, “Hello” or, “Hi, nice to meet you.” If you have someone else with you, it is typical to introduce that person as well. The next time you meet the person, you can say, “Nice to see you again,” or, “I remember meeting you last month. How are you?”

6. 快適な感じていない場合に握手しません。

6. Don’t shake hands if you don’t feel comfortable

彼らはあなたを満たして、ほとんどのアメリカ人は手が振るされます。. 不快に感じる場合, あなたはいつもあなたの手を一緒に入れてし、前方に頭を傾く. これは握手したくないを表示する丁寧な方法です。. Some Americans will be very surprised that you do not want to shake hands but this is okay. If you are from a culture where men and women outside of family do not touch each other, explain that politely to the person you are meeting. 不快な気分にさせることをやる必要はありません。.

Most Americans will shake your hand when they meet you. If you feel uncomfortable, you can always put your hands together and lean your head forward. This is a polite way to show you don’t want to shake hands. Some Americans will be very surprised that you do not want to shake hands but this is okay. If you are from a culture where men and women outside of family do not touch each other, explain that politely to the person you are meeting. You do not need to do things that make you feel uncomfortable.

7. 新しい誰かに話しているときに離れて少なくとも足をスタンドします。

7. Stand at least a foot away when you are talking to someone new

アメリカ人は他の文化からの人々 よりもそれらのまわりのより個人的なスペースをする傾向があります。. 米国で, ほとんどの人々 は互いから離れて約 1 フィートに立つ. それらの間のスペースを持つグループ スタンドの人でも. あなたが話しているときに非常に近い誰かが立つ場合, 彼らは積極的なまたは過度に精通されていると思うかもしれません. 彼らが戻って一歩を踏み出すし、穏やかな驚きや不満を表示. 他のアメリカ人は非常に物理的なと彼らがあなたに話している間、あなたの腕を保持可能性がありますまたは彼らが最初にあなたを見るとき、君を抱きしめ. 不快になる場合, it is okay to step back.

Americans tend to want more personal space around them than people from other cultures. In the US, most people will stand about one foot apart from one another. Even people in a group stand with space between them. If you stand very close to someone when you are speaking, they may think you are being aggressive or overly familiar. They may take a step back and show mild surprise or disapproval. Other Americans are very physical and may hold your arm while they are talking to you or hug you when they first see you. If that makes you uncomfortable, it is okay to step back.

8. ときに彼らに話している人の目を見てください。

8. Look people in the eye when you are talking to them

あなたの文化の重要な部分を維持することをお勧め. しかし, アメリカでの生活に合わせて行うことができます 1 つの事は、話をするとき、彼らの目の人を探して. アメリカ人は、彼らが話しているとき、目で人を見てする傾向があります。. 彼らはない全体会話-それのほんの一部のための目であなたを見てもよい. かどうか誰かが話をするしない、目で彼らを見ていきます, 彼らは非表示に何か秘密にしているしようとするいると思うかもしれません.

We encourage you to maintain important parts of your culture. However, looking people in they eyes when you talk is an one thing you can do to adapt to life in America. Americans tend to look people in the eyes when they are talking. They may not look at you in the eyes for the entire conversation – just part of it. If someone talks to you and you will not look at them in the eyes, they may think you are trying to hide something or being secretive.

9. Stand in line

9. Stand in line

ほとんどのアメリカ人は、並んで自分の順番を待つ若い年齢から教えられて. だから, 場合は、ストアまたは映画のチケットを購入しようと、, おそらく線が表示されます。. 一般的に, 一つずつ並ぶ人. 時々 誰かが表示ことがあります。 “スポットを保持します。” 他の誰かの, しかし、ほとんどのアメリカ人は自分の順番を待つ期待. 誰かがラインにカットを見るかもしれませんが (あなたの前に行く), 人々 の大半は自分の順番を待つ. これは飛行機の中でしている場合も. 人々 は一般的にそれがその行のターンまで飛行機を残して待つ.

Most Americans are taught from a young age to wait their turn in a line. So, if you are at the store or trying to buy a movie ticket, you will probably see a line. Generally, people line up one by one. Sometimes you may see someone “hold a spot” for someone else, but mostly Americans expect to wait their turn. Although you may see someone cut into the line (go in front of you), the majority of people will wait their turn. This is also true if you are on an airplane. People generally wait to leave the airplane until it is their row’s turn.

10. 他の人のドアを開ける

10. Hold the door open for other people

ほとんどのアメリカ人がドアを押さえて開けてあなたのためあなたは、乗降時の建物. 男か女か, 後ろの人にドアを保持するために失礼です。.

Most Americans will hold a door open for you when you are entering/exiting a building. Whether you are a man or a woman, it is polite to hold the door for the person behind you.

詳細情報

Learn more

私たちのニュースレターにサインアップ

アメリカ合衆国で成功する方法を学ぶ

 

 

 

 

このページはお役に立ちました? スマイル うん 顔を顔をしかめ 違います
あなたのフィードバックをありがとう!